2015年7月に策定された「長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)」に定めた目標(2030年に原油換算5, 030万kl 程度の省エネルギーの実施)の達成に向け、今後は石油危機後と同程度のエネルギー効率の改善に取り組む必要があります。
 この目標の達成には特に中小企業の皆様のご協力も重要となると考えられるところ、「省エネはお金がかかる」、「時間もかかる」、「人も必要」等々、省エネルギーの取組に向けて様々な課題、悩みをお持ちの方々は多くいらっしゃいます。
 この度、そのような課題や悩みの解決に少しでもお役に立つような講演や事例発表を用意した「エネルギー使用合理化シンポジウムin関西」を開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

基調講演
 
高村 淑彦氏
東京電機大学 名誉教授 高村 淑彦
永年にわたり事業所の省エネルギーに関わり、政府関係の各種委員を歴任。度重なる省エネ法改正のプロセスに参画。日本各地で継続して着実に成果を上げる省エネルギーの進め方についての講義を行う。我が国における省エネルギー研究の第一人者。

事例発表
 
中小企業等がサードパーティ※1を活用するなどして効果が得られた省エネルギーの取組について、3つの事例を紹介。
※1 サードパーティとは実際にエネルギーを消費する当事者に直接働きかけをすることができる者をいいます。エネマネ事業者等
宮川バネ工業株式会社 事例発表①
宮川バネ工業株式会社
「生産性向上を考えたエネルギー合理化事例」

【サードパーティ】日本テクノ株式会社
株式会社カコテクノス 事例発表②
株式会社カコテクノス
「継続した省エネの取組みで経費削減による収益向上、社会貢献を実現」

【サードパーティ】株式会社大塚商会
ナルックス株式会社 事例発表③
ナルックス株式会社
「当社の省エネへの取り組み ~生産性向上で生み出す省エネコストメリット~」

【サードパーティ】オムロンフィールドエンジニアリング株式会社

プログラム

※プログラム及び出演者等は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

時 間  内 容
13:00 開会・主催者挨拶
13:10 基調講演
東京電機大学 名誉教授 高村 淑彦 氏
「企業力を高める省エネルギー活動」
14:05 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー対策業務室長 𠮷川 雅泰 氏
「省エネ政策の動向」
14:55 休憩
15:05 事例発表①
宮川バネ工業株式会社 代表取締役 宮川 草平 氏
「生産性向上を考えたエネルギー合理化事例」
【サードパーティ】日本テクノ株式会社
15:40 事例発表②
株式会社カコテクノス 代表取締役社長 加古 泰三 氏
「継続した省エネの取組みで経費削減による収益向上、社会貢献を実現」
【サードパーティ】株式会社大塚商会
16:15 事例発表③
ナルックス株式会社 副主任施設技士 𠮷田 英樹 氏
「当社の省エネへの取り組み~生産性向上で生み出す省エネコストメリット~」
【サードパーティ】オムロンフィールドエンジニアリング株式会社
16:55 省エネルギー相談地域プラットフォーム事業の紹介
17:05 (一財)省エネルギーセンターの事業紹介
17:15 閉会

12:30~18:00 個別省エネ相談会

参加申込フォーム

会場案内図
グランキューブ大阪
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51
TEL 03-6225-2661 (代)
アクセス
▶京阪電車中之島線「中之島(大阪国際会議場)駅」から❷番出口が最寄りです。
▶JR大阪環状線「福島駅」から徒歩約15分です。
↑pagetop